デートを楽しめると評判のED治療薬メガリス

メガリスとその他の薬

メガリスとその他の薬 | 主成分には大きな違い | メガリスの主成分はシアリスと同じ

EDに悩む男性のための医薬品として、世界で初めてバイアグラが登場しました。
続いてレビトラ、シアリスと薬の開発が続き、シアリスは第3のED治療薬として登場後すぐに大人気となり、世界のED治療薬のシェアのトップを占めるに至った薬です。
これは、バイアグラおよびレビトラとシアリスの間には服用方法や効果の持続時間という点で大きな違いがあったからです。
バイアグラの主成分はシルデナフィル、レビトラではバルデナフィル、そしてシアリスにはタダラフィルが有効成分として配合されています。
この3つの薬はともに体内で特定の酵素の働きをブロックする阻害薬です。
その酵素というのは、勃起時に拡張して血流がアップしている陰茎海綿体内の血管を緩めて勃起を終わらせる酵素です。
この酵素の働きを阻害することで陰茎内の動脈血管の拡張と血流を維持し、勃起を持続させるのが3つのED治療薬の効能です。